Profile講師プロフィール

山之内 里冴

Lisa studio Olive 代表

1993年から1994年にかけて、難病で生まれた第3子のため、子連れでインドへ旅行。

2000年第3子が亡くなり失意の中、中断していたバレエを再開。

忘れていた楽しさに救われる日々。

この頃、周りからの要望により続けていたヨーガの教室を始める。

生徒からの口コミで安曇野、松本、塩尻などに広がる。

2015年バレエの発表会後、レッスン中に膝を怪我する。

仕事もバレエも出来なくなるという境地から、自身で解決策を模索。

バレエ解剖学を学ぶ方向へ。

バレエ治療院の先生から解剖学を学び、足の使い方を教わる。

単位取得後、解剖学がベースとなったバーアスティエを紹介され、

そのエクササイズが単なるものでは無い感覚に衝撃を覚える。

2017年8月バーアスティエ講師の資格を取得すると

、NHK文化センターや松本市内スタジオ、穂高、堀金などでスクールを開講。

これまで1000人以上にヨガやバーアスティエの楽しさを伝えている。(2018年6月現在)

2019年スズキ・メソード創始者、鈴木鎮一氏の生涯を描く演劇舞台に出演。

バー・アスティエ作品を披露。

*本来持っている体の動きを目覚めさせることで、不調を改善したり、

表現する楽しさを味わえる、心の解放といった変化が魅力のバーアスティエを

伝えていくことを自分の使命として活動中。

経歴

東京都出身
1991年より穂高へ移住

1988年
ヨーガを始める
1991年
安曇野に移住
2005年
ヨーガインストラクター開始
2015年
NPO法人バー・アスティエ協会認定講師 市川陽子先生に師事
NPO法人バー・アスティエ協会理事長 坂東祐子先生、名誉顧問 アラン・アスティエ氏に師事
2017年
NPO法人バー・アスティエのディプロマ取得、認定講師となる
同年10月より、バー・アスティエLisaクラス開始

資格

  • NPO法人バー・アスティエ協会認定講師
  • ヨーガインストラクター
  • シニア・ヨガ指導員(Medical yoga luna worrks認定)
  • バレエ・アナトミー講座単位取得認定
  • 日本アロマ環境協会公認アロマアドバイザー
  • NPO法人日本精神療法学会認定傾聴療法士
  • 放送大学 健康と運動 単位取得

所属/バーアステイエ協会会員、ヒルデガルト・ジャパン会員

PAGE TOP